スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看板ネコ

  09, 2011 13:30
近所に園芸店がありましたが、先日閉店してしまいました。
お世話になってるお店だったので残念・・・しかもそこには可愛い看板ネコ「太郎」がいまして、
彼に会えなくなるなぁ・・・と寂しく思っていました。

でもある日、店の前を通ると中にネコが丸くなって寝てるじゃないですか。
taro1.jpg

「あら、太郎ちゃん!」
立ち止まって呼びかけると、にゃーとお返事をして外に出てきました。
そして足元で寝転がってゴロゴロゴロゴロ・・・
ものすごい人懐っこいヤツで、物にはじゃれるけど人には絶対爪を出しません。
taro2.jpg
taro3.jpg
ハラだってさわり放題。もっふもふ~♪

太郎は2年ほど前の子ネコ時代に園芸店にふらりとやって来て、
そのまま居ついてしまったそうです。
店主は「ネコ欲しかったらあげるよ~」などと言ってましたが、
風邪気味だった太郎を獣医さんに連れて行き、去勢手術もしました。
そしていつもレジの横に座らせて可愛がってました。

お店が閉まった後しばらく見かけなかったから、自宅に連れて行ってたのかもしれない。
でも太郎が望んだから、彼だけ店に戻って来ているのかも。
いつものんびり日向ぼっこして道行く人に可愛がられてます。
時々誰かからご飯を貰うみたいで、みるみる太ってしまいました。
すると「太郎はきちんとご飯を食べています。これ以上太らないように
ご飯はあげないでね」って飼い主さんからの告知(はり紙)がありました(笑)

ここは近いうちに建て直しになるのですが、また園芸店になるのかどうかは不明なので、
もしかしたら太郎に会えなくなっちゃうかもしれない。
看板ネコとして戻ってきて欲しいけど、どうなるでしょう・・・

追記。
今朝、太郎は、犬(チワワ)のお散歩途中の方になでられまくってました。
チワワがいても怖がることなくゴロゴロすりすり。
どこまでも人懐こい太郎です。

Comment - 2

らむわか  

No title

うちの実家の猫を思い出す。。。うちの子もものすごくひとなつっこくて、お客さんが来るとかならずあいさつにきました。18年生きて、大往生。
最後まで太らず、かわいいままでした。よくモグラとかスズメをハンティングしてたからかもしれない。晩年はさすがに狩りはしてなかったみたいだけど。。。ネコはほんとにかわいいよね!

Edit | Reply | 
RIKI  

No title

らむたん、コメントありがと!今気がついた・・・さっき会った時言ってくれたらいいのに~なんちて^^;
そーなんだ、実家の子も人なつこかったのね。この子はほんとに看板ネコやるために生まれてきたよーな子です。店じまいしてもまだいるんだもん(笑)
こないだもなでなでしてきたよ。今の季節は抜け毛で大変だけど、みんなになでられるので太郎の毛並みはツヤピカだよ(笑)

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。