スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも春は来る

  26, 2011 10:33
家の近所のお寺の早咲き桜。
震災後、刻々と入る辛いニュースと余震におびえている間にも、満開になっていました。

113231.jpg

113232.jpg

113233.jpg

113234.jpg

113235.jpg

何があっても季節は巡るし花はちゃんと咲くんだ。
美しい桜を愛でながら、気持ちがすこし前へと動きました。

近所にはお寺の他に神社もあり、そこには山桜の大木があります。
まだつぼみは堅いけれど、開くと境内全部がピンクに染まります。

ダンナが毎朝神社にお参りしていると言うので、私もここ数日毎朝行ってます。
以前ダンナのお父さんが言っていました。
元来、神社は私的な願い事をする場所ではなく感謝を捧げる所だと。
だから感謝の気持ちと共にそっと手を合わせています。

小さな神社だけど行くと必ずどなたかがひっそりと手を合わせてる。
みな、思いは同じなんだろうな…

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。